CityScape

自作の小説とか雑文とか

週間なんでもレビュー vol.2

 

仮面ライダーバイス 6話

前回の最後に現れ、一輝の心に強烈な印象を残した新たなるライダー・エビル。

 

その正体は……

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一輝の弟 大二……いや正確には、彼の心から生まれた悪魔・カゲロウだった。

 

冒頭で狩崎さんが一枚噛んでいるような描写があったし、ますます不穏さが増す。まだ1クールもたっていないのに。

 

さて、今回の話は、一輝とバイスが依頼者の弟を悪徳弁護士から救う話が中心に据えられていた。弁護士の悪事を白日の元に晒すため、一輝は、バイスの「人には見えない」、「バイスタンプを通じて物に憑依できる」特性をうまく利用し、証拠を集めた。ついに窮地に立たされた弁護士はバイスタンプを使ってデッドマンを召喚する。そこで変身したリバイとバイスは今までに登場した別フォームに次々と変身して応戦するのだが、ここに来て映画版やセイバー最終回に先行登場していたメガロドンゲノムがついに登場した。まさにこれまでの集大成って感じの戦いだった。これで、スタンプ取り返してめでたしめでたしと思いきや、弁護士はスタンプを持っておらず、別の人間がスタンプを持って逃走したことが発覚した。そして数時間後。一輝は裁判長が弁護士と組んでいたことを突き止める。一方その頃、さくらの通う空手教室にデッドマンズの幹部であるフリオが入ってくる。さらにデッドマンズのアジトに大二の体を乗っ取った悪魔のカゲロウがやってくる。アキレス腱は二つ。不穏になりかねない要素をプンプンと匂わせながら次回へ続く。次回はなんと変身失敗おじさんこと門田さんがついにライダーに変身。1話の汚名返上となるか。

 

ポプテピピック(再放送)1話

滅多にアニメにはまらないわたしが珍しくハマったアニメ。一話ごとに声優変更というスタイルが毎回話題になっていたが、再放送だからそのままやるかと思いきや……

 

 

まさかのこっちでも声優変更。

 

本編だけではなく、フランス語のコーナーやボブネミミッミさえも声優さんにやらせるのは驚いた。来週も楽しみ。