CityScape

自作の小説とか雑文とか

週間なんでもレビュー vol.10

仮面ライダーバイス 13話

今回は休暇中のフェニックスにデッドマンズが襲来。一輝とヒロミさんが狩崎さんにドライバーを取られて変身できない中、大二とさくらが戦うことに。しかし、フリオとオルテカに苦戦した末にカゲロウが再び現れ、ピンチに陥る。

 

今回は、信頼という言葉が大きな鍵となった。10種のバイスタンプの力を引き出し、新たな力になるためには一輝とバイスの絆が足りなかった。一輝の力になろうと戦おうとするバイスの姿を見て、バイスとのこれまでを思い返した一輝は、ここでようやくバイスを解き放つ。二人の絆が深まった瞬間、リバイの新たな力であるバリットレックスが誕生した。

変身したところで、狩崎さんがまだジャッカルゲノムのことを根に持ってるのと、バイスが卵の殻で盾を手作りしたのは笑った。バリットレックスは、氷河期を意識したのか、氷のエフェクトが多かった。キックの時にキラキラした氷が飛び散るのが美しい。

 

また、今回はジャンヌが大活躍した回だった。大二の制止も聞かずに突撃したり、大二にごめんと謝るとか、めっちゃ可愛い。今まではきつい感じだったけど、ジャンヌに変身できるようになってからは吹っ切れたのかやんちゃな面を見せるようになった。可愛い。

さて、次回は、カメレオンデッドマンの正体と、因縁の対決。裏切り者は誰なのか。

 

ポプテピピック 再放送 9話

今回は前半が金田朋子さんと小林ゆうさん(本放送では6話)、後半が中村悠一さんと杉田智和さん(同上)。

 

今回はカオス全開だった。前半は金朋さんの声がうるさくて、少年のセリフとナレーションが聞こえなかった。後半は、まさかのOP中にトーク(ピー音混じり)とか自由すぎるアドリブが多かったw