CityScape

映画レビューとか日常とか

週間なんでもレビュー vol.14

仮面ライダーバイス 17話

新年一発目。今回はデッドマンズ幹部の一人であるフリオの過去が明らかになった。高校時代の彼はいわゆる陰キャというやつで、友達は一人しかいなかった。しかし、その親友に裏切られ(実際はクラスの不良グループの命令だった)、自棄になった彼はデッドマンズに入信してしまった。リバイスは味方側だけではなく、敵のバックグラウンドもしっかり描いていていい。さすが元々小説を書いていただけはある。果たして、一輝とバイスは新アイテムを使いこなせるか。そしてフリオは友との誤解を解けるか。来週が気になる。

コンフィデンスマンJP

年末から年明けにかけて再放送されてた。悪人たちが三人のコンフィデンスマたちにまんまと騙されるという、単純明快なストーリーで、頭を使わずに見れる。リーガル・ハイの脚本家だけあって、セリフもユーモア全開で面白い。